はぴねすくるー

恋愛も、家族も、仕事も。全部楽しみたい人の為の欲張りな生き方推進委員会。

ぽっちゃり女子が1か月半で‐8㎏のダイエットに成功したわけ

f:id:uuvum35:20180217153523p:plain

 

昔からぽっちゃりな自分の体型がコンプレックスでした。

学生時代、ずっとバレーボールに打ち込んでいたのですが、

運動量が多い分、食欲も半端ではなく旺盛でした。

 

年がら年中、ダイエットを口走っていたものの、

おいしいものを我慢するっていうことが難しくて、

「よし!明日から!」が口癖でした(笑)

 

体型がコンプレックスでありながらも、食事を我慢することの方が苦行に思えたのです(笑)

好きな服が入らないのが嫌で、試着も大っ嫌いでした。

 

 

そんな私が実は去年2か月で‐8㎏痩せました!

 

その後、最終的に半年で合計ー12㎏のダイエットに成功したのです!

 

 

(現在はリバウンドして3㎏ほど太っておりますが・・・)

 

結構周りから「どうやって痩せたの?」と聞かれることが多いため、

その時のお話をしようと思います。

 

 

ダイエットを始めたきっかけはある人の言葉だった

口だけダイエットを何度も繰り返し、同じ数だけリバウンドを繰り返してきた22年間。

一生見ることのないであろう体重を夢見ているだけの日々でした。

 

そんな時、私に好きな人ができました。

会社のBBQで知り合った30代の男性です。

子どものような純粋な笑顔を浮かべる彼に惹かれて、私の方から連絡をとったりアプローチをし出しました。

 

1か月ほど、毎日連絡をとったり、何度か食事を重ねたりしてだいぶ仲も縮まったかなと思っていたのですが、なんだか全く進展がない。

しかも進展がない理由が全然分からなかったのです。

 

私は性格的にせっかちで白黒つけたいタイプなので

「片思いが1番たのしいんだよね~」

とか言っていられない人です(笑)

 

だからある時、食事の帰りに聞いてみたのです。

 

「私が彼女じゃだめですか?」

 

今思えば、なぜこんなことを聞いたのかわかりません(笑)

しかも聞き方!重たい!(笑)

 

 

そして彼の返答は…

 

「痩せたらね」

 

 

悔しかった。見返したいと思った

とりあえずいったん笑いました。

たぶん顔ひきつって笑えていなかったけど(笑)

 

彼的にはその時は私と付き合う気があまりなく、

冗談で言ったらしいのです。

 

 

ただもう私としては何というか・・・

悔しさと悲しさと怒りと情けなさといろんな感情が入り混じって。

1つ言えるのはプライドがズタズタでした。

 

 

もう悔しくて悔しくて。

プライドに火が付き、負けず嫌いスイッチも入ってしまったのです。

 

「絶対に痩せて見返してやる!!!」

 

 

 

プライドを賭けたダイエット大作戦開始

もうもはや、好きとか嫌いとかそういう次元ではなく、

ただただ自分のプライドを賭けた戦いが始まりました。

 

食事が大好きな私にとって、好きなものを食べれないのは

何者にも代えがたい苦痛。

 

でもそれ以上にそんなことを言われた自分が悔しかった。

ただそれだけの想いで夢中でした。

 

ちょうど1か月半後にまた会社のBBQがあり、そこでその彼がくることが決まっていたのです。

 

目標をその日までにマイナス8㎏と定め、ありとあらゆる手を尽くしました。

 

弱音を吐きたい日もあったし、ストレスがたまりすぎてイライラしまくってしまった日もあります。

もう別に痩せなくてもいいんじゃないかっても思いました。

 

そんな日はあの時の悔しさをリアルに思い出して、もう一度闘志を燃やしていました。

 

 

プライドボロボロからの大逆転!

迎えた1か月半後。

今まで切れなかったような、体のラインがでやすいキレイめのワンピースを着て会場に行きました。

 

会社の先輩方も「見違えた!」って驚いてくれて。

 

彼も「とても綺麗になったね!」と褒めてくれて

次の日デートに誘われ、そこで告白され付き合うことになりました。

 

 

まさに大逆転劇!!

 

正直、告白されて付き合うことになった事実よりも

自分のこの1か月半の努力が報われたことの喜びの方が

何十倍も大きかったですが(笑)

 

 

 

ダイエットをして人生が変わった

実際、ダイエットをしてみて、本当にいろんなことが大きく変わりました。

 

まず1つは自分に自信がついたこと。

ダイエットに成功したこと自体が自分に自信をもたらしてくれたし

周りの人から「痩せた」「きれいになった」と言われる回数が

格段に増えて、人に会うのが前より楽しくなりました。

 

まぁ実際、今でもぽっちゃりな方なわけですが(笑)

そこはご愛嬌ということにしてます。

 

 

もう1つは自分の好きな服が着れるようになったこと。

今までは体型的に切れなかった洋服とかが着れるようになり、

洋服を買うのも着て歩くのもすごく楽しくなりました。

 

 

本当に今までと見える世界が全く変わったと思います。

 

 

 

大幅なダイエット成功に欠かせないこと

「本気で痩せたい!」って思っている人、多いと思います。

ダイエットは気持ち次第で誰でも可能なものです。

 

だってこんな自分に甘くてルーズな私ですらできたんだから(笑)

 

 

ただ、成功するためには大事なことが3つあります。

 

 

  1. 何の為にダイエットをするのか明確にすること
  2. 何㎏痩せたいのかを決めること
  3. どれくらいの期間で痩せるのか決めること

 

 

この3つです。

 

ダイエットに失敗する人はだいたいなんとなくダイエットを始めています。

明確な理由がないからこそ、やる理由がなくなってしまうのです。

だから苦しい時に諦めてしまう。

 

継続することって意外と難しいです。

だからなぜダイエットをするのか、どういう自分になりたいのか

自分が甘えてしまいそうになった時に

「待った!」をかけてくれる理由が必要です。

 

あとは、何㎏痩せたいのか。いつまでに痩せたいのか。

ここを決めないと何も始まりません。

もちろん体重ではなく、何㎝でも構いません。

 

いつまでにどれくらい痩せるのか決めることです。

 

 

ここでのポイントは無理をしすぎないことです!

停滞期に目標体重が高すぎると心が折れてしまいます。

 

 

ダイエットの方法なんて後から!まずは決めること

今はさまざまなダイエット法がありますし、その情報もテレビやネットでたくさん手に入れることができます。

 

ですが、まず大事なのは自分のなりたい自分を決めることです。

 

目標を定めればそれに合わせたダイエットを行っていけばいいのです。

ただそれだけ。

 

方法はあとです。

さまざまある中から自分自身と目的に合う方法を見つけていけばいいだけです。

 

 

自分が好きだと思える自分でいられれば、

より人生が楽しくなるんだと思います。

 

今後、合計マイナス12㎏を達成した私が行った

様々なダイエット法についてもご紹介していこうと思います。

 

ありすさおり主催!オフ会詳細はこちらから

 

uuuvum1221.hateblo.jp