さおたむの激情派劇場

道なき茨道を超絶幸せに爆走する生き様を。

「人に認められたい」のならまずは自分が認めてあげよう

f:id:uuvum35:20180207131522p:plain


ゆとりキャリア女子*有栖さおりです!!

 

今日は毎日一生懸命会社で働くサラリーマンの皆さんに聞きたいことがあります。

 

「あなたはどうして働いているのですか?」

 

 

この質問。なんて答えましたか?

きっと大半の人が生活の為とか家族を養うため。

少しの人が自分のキャリアアップや成長の為。

ほんの一握りの人が自分が好きなことだから。

こう答えたんじゃないですかね?

 

私が働く理由は自立したい、それだけだった

いくら男女平等とはいえど、まだまだ男性社会の現在。

働かない男というのは社会的にOKとはされないですよね。

男なら働いて稼いでこいという風潮がまだまだ残っているからこそ、

「女性はいざとなれば結婚してやめればいいから羨ましい」

とよく言われます。

 

たしかにそういわれればそうです。

女性は社会進出が認められてきてはいるものの、専業主婦という選択肢も当たり前に残されている。

 

そんな中、私が働くことにこだわる理由。

それはもし将来結婚した時に旦那に

「俺が外でこんなに頑張って稼いできてるのに!」

って言われたくない、ただそれだけでした(笑)

 

そんなこと言われたら、

「こっちの苦労も知らずにそんなこと言ってなんなん!!」

って切れてけんかしてたぶん私気が強すぎて離婚してしまう。

そんな未来がもうありありと想像できて・・・。

 

だけど自分の収入がなかったら離婚しようにもできないかもだし、離婚したとして子どもがいたとしてそこから生活の立て直しと子育てを1人でやっていけるのかなぁとか思ったら・・・

ただの想像なのに本気で震えが止まらない(笑)

 

だからそんなこと言わせないくらい自分が仕事して収入持ってきて

いつでも自分の身の振り方を決めれる選択肢を持っていたかった。

だから必ず自分が働くってことが大事でした。

 

働き出して気づいた旦那さんの気持ち

社会人になって働き出して2年近くなる今。

何度も正直女でよかったって思いました。

 

だってね、やっぱり女性って逃げ道あるんです。

「んーでも実際いい人見つけて結婚して仕事辞めてもいいわけだから、この仕事ずっと続けていくかなんてわからないし?」

なーんて頭をよぎったりします。

ちょっとずるい考え(笑)

 

でも逆に男の人ってきっとあんまり逃げ道がない。

どちらにせよやっぱり今の世の中、男は働いて養っていけるようにって言われるし、ある程度収入ないと結婚しても厳しいかもしれないし、もしかしたら結婚すらも厳しいかもしれない・・・

 

今の仕事やめて転職したところで状況は変わるのだろうかとか思うと転職にも踏み切れなかったり。

結局苦しい思いしながら、嫌な上司の顔を毎日おがみながら、何言われても大人だからと黙って我慢をし、得意先に頭を下げて接待をして。

 

いろんな人の顔色見て1日過ごしていたら、心を許している奥さんの前でそう言ってしまう気持ちも分からないでもない。

まぁ絶対言われたくはないけどわたしは(笑)

 

 

結局、みんな自分の存在を認知したいんだ

働いて何がつらいってほんとたぶんみんな一緒。

自分という存在を認めてもらえてないと思った時につらいんだ。

 

「給料が安すぎる」というのは

自分の仕事はもっと価値がある、だから評価してほしいという叫び。

「あんな上司の下では働けない」っていうのは

自分自身のことをもっと認めてほしいということ。

 

誰か自分のことわかってくれって、

ちゃんと自分のことみて認めてくれって。

 

でも大人になるとそんなこと大きな声で言えないからいろんなことに理由つけて他のことを不満に思っているようにして愚痴ってみてるだけ。

 

自分の価値を見出したいんだ社会の中で。

 

それが叶わないから家に帰って大事な奥さんに認めてほしいーって

「俺頑張ってるでしょ?えらいでしょ?ほめて!」

なんて言えないからひどいことしちゃう。

 

きっと潜在的にそんな自分でも認めてくれる相手なんだって感じたいんでしょうきっと。

 

ビジネス社会で充実している人はたぶん家庭も円満だから。

 

みんな劣等感があったりしてそれを満たすために働いている。

社会の中で自分の価値を探している。

たしかに生活はもちろんだけど、きっと潜在的にはそうだと思います。

 

 

今回のまとめ

 

いろんな言い訳つけなくていいです。

みんな認知されたいんだ。みんな認められたいんだ。

そう思っていることを認めてしまうと楽になります。

 

ただ、それをまき散らすのではなく、同じように感じている周りの人を認めてあげること、それによって自分の周りが変わってきます。

 

自分が認めてほしいのと同じように、同僚も上司も家にいる奥様もきっとそういう想いを抱えて毎日働いているんですよね。

 

先に認めてあげること。

「ありがとう」って素直に伝えること。

 

それだけで、相手も自分の存在を認めてくれます。

これこそ究極のwinーwin!!!

 

社会でも家庭でもやっぱり認め合うと優しくなれるし円満が1番ですね。