さおたむの激情派劇場

道なき茨道を超絶幸せに爆走する生き様を。

ミニマリスト風!?家電の断捨離のススメ

f:id:uuvum35:20180603120602p:plain

 

何もかも自動で機械がやってくれるのが当たり前になりつつある現在。

 

 

家電がない生活って想像できますか??

 

 

こんにちは!きちがいライター、ありすさおりです。!

 

 

実は私、ここ4月から最近までの2ヶ月ほど、ほとんど家電のない生活を送ってきました。

冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、炊飯器、テレビ……

全て家にありませんでした(笑)

 

もうもはやウィークリーマンションよりも酷い設備のワンルームに1人住んでいました(笑)

 

 

どちらかというと家電大好きで、

できる限り楽をしたい何もしたくないというおおざっぱな私が一切の家電をなくしてみた結果、思ったことは……

 

 

意外と普通に生きていける!!

 

 

でした(笑)

 

 

家電を断捨離したきっかけは?

私が家電の一切を断捨離してしまったきっかけは引越しでした。

 

元彼と同棲していた家を引き払い、1人暮らしをすることになりました。

一緒に買っていた家具家電一式は全て売って折半となっていたのですが、時期が4月だった為、どの業者も買い取りは不可……。

 

その時、なぜか閃いてしまったんです。

 

「思い出と一緒に家電にもさよならを告げて完全に心機一転、新たな生活を始めよう!」

と。

 

家電の一切とペアになっているお皿、家具等ほとんどにさよならしました(笑)

 

私は昔から断捨離が苦手で、捨てるという作業が本当にできなかったので、今回の引越しでは「思いきっていらないものをどんどん捨てる」をテーマにしていたからかもしれません。

 

家電もなんだかいらないものな気がしてしまい、不用品として回収してもらいました(笑)

 

50万ほどの貯金しかもたず、会社を辞めた頃だったので、買える目処もたっていないのに捨ててしまうとはたぶん生まれながらの生粋のあほなんだとおもいます。

 

 

家電がない生活は意外と快適だった

 

家電大好き芸人くらい家電好きで、ナマケモノレベルで動きたくない私が家電が一切ない部屋に住むなんて以前は考えられなかったんですが……

 

やってみるとそれはそれで意外と快適な生活でした!!

 

テレビがないと時間ができる

昔からテレビ大好きっ子な上、極度の怖がりと寂しがり屋なので、大学生で一人暮らしを始めてからは常に見ていなくてもテレビを付けている状態でした。

 

断捨離をする時、テレビがないことが最も考えられなかったくらいです(笑)

 

けれど断捨離をしてみると、今まで自分がどれだけテレビによって時間を無駄にしていたのか気付かされました。

あれだけないと思っていた時間ができ、仕事をしたりブログを読んだり、音楽を聞いたり。

ゆっくりと自分自身のことについて考える時間もでき、新たなひらめきが起こることも増えました。

 

きっとテレビのような一方的な受動に慣れてしまうと、自分で思考する能力が下がってしまうのだと思います。

 

テレビというおもしろ家電をなくすことで、

思考力と時間を同時に手にできました! 

 

 

冷蔵庫がないと無駄な買い物が減る

「安いからとりあえず買っとこう」

「何となく欲しいから買おう」

 

買い物に行くと、そう思って買う予定のないものをたくさん買ってしまうことって多いですよね。

 

けどそれが全くなくなりました。

 

 

だって冷蔵庫がないんだもの(笑)

 

 

たくさん買っても食べきれずに無駄になると思っているから最小限で消費できるものしか買わなくなりました。

 

そしてそれまで異常なほど肉食だったのに、肉より野菜を食べるようになりました。

肉はすぐ悪くなるのであまり買えなかったんです。

野菜は多少日持ちするものもあるので重宝しました。

 

あとは冷やせないので、基本飲み物は常温でした。

 

無駄買いが抑えられ節約になる上、美容やダイエットにも効果的!!

冷蔵庫がないだけでだいぶ生活習慣が改善されたと思います!

 

 

電子レンジと炊飯器はダイエットに効果的?

炊飯器がないと自然と糖質ダイエットが簡単にできます。

どれだけご飯が食べたくても……

 

 

ご飯炊けないもん(笑)

 

 

頑張らなくても白米と距離を置くことができます。

 

 

電子レンジがないと、基本的に家であったかいものはあまり食べれません(笑)

 

やはり温かいものはおいしいし食欲をそそるため、たくさん食べすぎてしまうようです。

冷たいとあまり多くは食べれないし、置いといてあとで食べようなんてことをあまりしなくなるので、最初から作る量が少なくなります。

 

 

もう完全に簡単にダイエットできる環境が整います!

 

ただ、その時期、私は独立したてということもあり、たくさんの方と会食をさせて頂いたり、知り合いが心配してくれて食事に連れ出してくれることか多かったため、普通に太りました(笑)

 

家電がないと周りにいい降らしながら歩いていると、本当に食事に連れてっていただくことがかなり増えます(笑)

本当に優しい方々に感謝です!!!

 

 

洗濯機は困らないけどメリットは少ない

実際、この家電の断捨離で1番メリットが見当たらなかったのが洗濯機でした(笑)

 

週に何度かコインランドリーに行けば済むので、本格的に困ることはあまりないです。

なので、家電が徐々にそろってきた今でも、洗濯機はまだ我が家にはいらっしゃっていません(笑)

 

個人的には、コインランドリーに行って洗濯物を待つ時間をゆっくりと自分のことについて考える時間として使っていたので、

半強制的にそういう時間を持てるというのは良かったかなと思います!

 

あとは私は実家が近いため、洗濯機の為に実家によく帰るようになったので、親には少し喜ばれました(笑)

 

 

家電の断捨離は常識を変える

 

家電を断捨離したことで私の生活は全く違うものとなりました。

 

 ただ、最も変わったのは

「自分自身がとらわれていた常識」

でした。

 

家電がある時はその生活が当たり前すぎて、ない状態での生活など全く考えられないと思っていたし、もっと便利なものをと望んでいました。

 

ただ、なくしてみるとそれなりに自分で考えて生活をするので、なくても快適に生活できるし、今まで気づかなかった新たな発見も増えました。

 

 

「できない」から「できる」へ。

 

「ない」から「ある」へ。

 

 

180°、自分の常識が変わりました。

 

 

自分の生命力が高まっていくような実感もかなりありました。

 

断捨離で最もよかったのはその自分の価値観の変化だったと思います。

 

 

 

何もなくても自分には生きていく力があること。

 

ないといけないと思っていたのはただの自分の思い込みであり、幻想であること。

 

 

新生活でそれを実感したからこそ、辞めてから思い切って新たな道をどんどん進んでいけたと今振り返れば思います。

 

 

家電が揃ってきた今、思うこと。

最近、少しずつ我が家にも家電が増え、残すところあと洗濯機のみとなりました。

 

家電が家にくるたび、そのありがたさに涙が出そうでした(笑)

こんなにも電子レンジや冷蔵庫に感動したことは人生で1度もありません。

初めて家電を使う人のような気分です。笑

とにかく1つ1つに感謝しかありません(笑)

 

実際、あるとかなり便利だなと思います正直(笑)

 

家電大好きだし、楽です(笑)

 

 

だから私はずっと家電のない生活を考えられるほど、まだ悟りは開いてません(笑)

 

 

だけど、引越し等の際、1度家電を断捨離してみることはオススメします。

きっと今を生きる現代人にとって家電はなくてはならないもの、当たり前にあるもの。

 

当たり前が当たり前である時に新たなものは生まれません。

コップが一杯の時には何もはいってこず、あふれてしまうのと一緒です。

 

何も持たなくても生きていけるという実感だけで、今まで以上にポジティブになれるし何ももたない自分自身に対する自信もみなぎってきます。

 

私たちは弱いです。

自分だけで変わろうと決意して変化をすることは意外と難しい。

でも私たちは環境を変えると、柔軟に適応できる生き物です。

 

 

何か一歩を踏み出したいと思っている人。

現状を変えたいと思っている人。

もっと人生をおもしろくしたい人。

 

 

そんなあなたには一度、家電の断捨離をして、自分の周りの環境をまず変えてみることをおすすめします!!

 

 

 ありすのなんでも相談やってます!!

www.saori-arisu.com

 

おススメ記事はこちらから

www.saori-arisu.com

www.saori-arisu.com

www.saori-arisu.com