さおたむの激情派劇場

道なき茨道を超絶幸せに爆走する生き様を。

3日坊主で飽き性の私が2ヵ月も毎日ブログを更新できた理由を振り返る

f:id:uuvum35:20181220233814p:plain

 

こんにちは!さおたむことありすさおり(@arisu_saori)です!

 

10月からブログ毎日更新を始めてやっと2ヵ月が経過しました。

私自身はめちゃくちゃ飽き性です。

3日続けるのでさえ苦労するくらい。

 

会社を辞めてからも生計を立てるためのバイトに追われて、ブログの更新は結構おろそかになってしまっていました。

 

そんな私が今のところ、2ヵ月も欠かさず更新続けてます!

もはや奇跡に等しい(笑)

 

そこでこれだけ飽き性の私が2ヵ月もせっせとブログを書き続けることができた理由を振り返ってみました!

 

 

飽き性がブログを継続できた理由4つ

1.完璧主義をやめたから

それまで更新が続かなかった大きな要因として、私の完璧主義がありました。

何かにつけ、自分が完璧にできないことを言い訳にして、書かなくていい理由を探していたんです。

 

だから「とにかく毎日更新する!」ということだけ決めて、その内容や質にはある程度妥協することにしました。

まずは書いてアップすること。それだけに集中したんです。

 

ブログはもちろん、大半のことってあとから修正できること、たくさんあります。

だから、少し気楽にもし違ったらまたやり直せばいいやって思うことによって、前よりも言葉が出てくるようになったし、素直な想いを綴れるようになったのだと思います。

 

完璧主義こそ何もできないですからね。

完璧な人間なんていないので、まずはとにかくやって実力をつけるということに集中することが最も重要だと今は考えています。

 

2.書いているうちに愛着がわいた

少しずつ継続していくうちに、たまらなく自分のブログに対して愛情が湧くようになりました。

人間って自分が労力や時間を注いだものを大切にしたくなる習性があるそうなので、そのせいかもしれませんが(笑)

 

もう可愛くて仕方ないんです。

だんだんと自分の資産となっていく、自分の歴史のようなこのブログが。

だからどんなにきつくても、他に用事があっても、「更新だけはやめられない!」という感覚になるようになりました。

まぁ元々尽くしたがりの母性たっぷりの私からしたら可愛すぎる子どものようなものです。

 

 

3.読んでくれる人がいるから

最初の頃は一生けん命更新していても、まったく見られなくて、それで書くモチベーションを失ってしまっていました。

だんだんと継続できてきたころには少しは毎日閲覧があるものの、大した数字ではなく、更新する意味を見失っていました。

 

しかし、ある時思ったんです。

「0の日、ないじゃん!!」

って。

 

ありがたいことに、誰もこのブログを訪れない日ってないんですよね!

つまり数が少なくとも、必ず誰かが訪れて、私の文章を読んでくれている。

もしかしたら、それを見て「仕事頑張ろう!」とか「こういう考え方もあるんだなぁ」って思ってくれている人もいるかもしれないんです。

 

こうやって発信活動をしていると、自分の発信を受け取ってくれる人数や自分の意見に賛同してくれる人の数を重視しがちです。

しかし、例え数が少なくても強く影響を受けている人もいるかもしれないし、自分の発信で誰かの人生を大きく変えている可能性だってあるんです。

 

だから、1人でも見てくれている人がいる限り、その1人に向かって精一杯発信する姿勢を取ろうって思えた事が大きな要因だと思います。

 

 

4.私の可能性を信じてくれる人がいたから

「絶対自分の思考や発信で生活する!」

って心に決めていながらも、たぶん心の中でそれができなかったときのことを不安に思っていたところがあったんだと思います。

 

だからきっと本気で取り組むことが怖かった。

本気でぶつかって、砕けるのが怖かったんでしょうね。

 

でも、ある人に言われたんです。

 

「さおりなら絶対成功する!」

 

私の文章を読んだ後にまっすぐ私の目を見て文章の批評をしてくれた上で、「才能があるから大丈夫!」って言ってくれたんです。

 

それまでもほめてくれる人がいたけれども、これだけ私の文章を理解してくれた上で私の未来を私以上に期待して信じてくれている人は初めてでした。

 

だからこそ「その人の信頼にこたえたい!」って強く思えたからこそ、とにかく継続して経験を積んで自分の能力を磨こうということに意識を集中できたんだと思います。

 

 

継続するから得られることもある

基本的に飽き性ですぐいろんなことに気が散ってしまう私ですが、今回2ヵ月継続してみて思ったことは

継続すれば結果はついてくる

ということです。

 

実際、毎日更新し始めて、ブログのアクセス数は倍増したし、少しずつではありますが収入も得られるようになってきました。

 

最初は結果が得られないとなかなかやる気も起きないこともあると思いますが、継続していくことで徐々に結果が伴ってくることもあると思います。

まぁちょっと続けただけで結果が出るならだれも悩みませんからね(笑)

 

継続してみて結果が出ないのであれば、方法が間違っているのかもしれません。

そこを改善して継続すればまた結果は変わるかもしれないですから。

 

 

まずはやってみること。

それが最も重要なことだと思います。

 

自分で飽き性だからと自分の可能性を狭めてしまってはもったいないです。

最初は興味なかったことであっても、継続してみることでその楽しさが理解できることもあります。

 

まずはある程度の期間継続して考えることが大切です。

 

 

もしかしたらあと一歩。

踏み込めばまったく違う景色が広がるかもしれませんよ?

 

 

関連記事:【ブログ本格始動1か月目】アクセス倍増したから振り返り&考察してみた - さおたむの激情派劇場

 

関連記事:形にならない名前すらない無意味で無価値な叫びを芸術と呼びたい - さおたむの激情派劇場

 

 

▼ブログでは話せない内容を発信してます!今すぐクリック!

友だち追加

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

▼さおたむとはどんな人?

「激情的な人生を楽しむ」さおたむのプロフィール - さおたむの激情派劇場

 ▼なんでも出張相談サービス

さおたむ出張なんでも相談やっております! - さおたむの激情派劇場